100円グッズ売り場装飾
2017.03.06.月

「バルーンフラワー」でにぎやか春装飾!

春もそろそろ本番。
いろいろな花が咲き始める頃ですね!

今回ご紹介する「バルーンフラワー」を飾れば、
売り場にも春が来ること間違いなし。

一緒に春らしい、にぎやかな売り場をつくっていきましょう!

売り場設置イメージはこんな感じです。

170303_tentou_wakuwaku_01

用意するもの

・ゴム風船
(光沢のあるタイプ、ないタイプを組み合わせて使うと色に深みが出てGOODです!)
・空気入れ ※必要な方はご用意ください

170303_tentou_wakuwaku_02

作ってみよう! ~バルーンフラワー~

 

100円グッズ売り場装飾
2016.12.14.水

天吊り装飾で売り場を賑やかそう!

天吊り装飾でさらに華やかさを出して売り場を盛り上げよう!

天吊り装飾で売り場を盛り上げてみましょう!定番棚、エンド棚に直接装飾も賑やかですが、上から吊るしてさらにインパクトを与えてみませんか?
天吊りすることで、売り場が一層賑やかになること間違いなしです!
今回ご紹介するのは「360度から見えるお星様」と通称「キラくる」です!

画像0

作ってみよう!〜360度から見えるお星様〜
売り場にキラキラ感が欲しい…!そんな経験はありませんか? 前回ご紹介した「ミラーボール」装飾と、今回作る「立体的なスター」装飾を売り場に飾れば 一気に賑やかなフィーバー感が出ること間違いなし! クリスマス装飾にちょい足しすれば、さらにきらびやかな売り場に変身しますよ! 前後編合わせて作った装飾の売り場イメージはこんな感じです。 161121_wakuwaku01 それでは、作っていきましょう!
いつも華やかな化粧品売り場だけど、ちょっとキラキラ感が足りないのよねぇ…。そんなお悩みはありませんか? ご安心ください! 今回ご紹介する「ミラーボール装飾」を飾れば、売り場を一気にフィーバーさせること間違いなし。 加えて、次回の後編では可愛らしい「立体的なスター」装飾もご紹介しますよ! クリスマス向けの賑やかしにうってつけのアイテムです! 前後編合わせて作った装飾の売り場イメージはこんな感じです。 今回の装飾講座で作れるようになるものイメージ   それでは、一緒にキラキラ感のある売り場を作っていきましょう!  

用意するもの

・直径10cmの発砲パーツ(※大型店の100円ショップなどで購入できます) ・ホログラム付き折り紙(15cm四方) ・カッターもしくはハサミ ・両面テープ 今回の装飾で用意するもの一覧  

作ってみよう!

①折り紙を幅2.5cm間隔に切ります。 これを計18本用意します。 ミラーボール装飾の手順その1   ②用意した18本の裏面に、両面テープを貼り付けます。
ワークショップ・セミナー情報
2016.10.19.水

手書きPOPワークショップ開催報告!(ジャンブルかご作成)

先日10月12日、株式会社ティラノ分館会議室にて、てんとうむしweb主催の「手書きPOPワークショップ」を開催しました。

10月のテーマはジャンブルかご!
普段セール品を置いているあのかごを綺麗に彩って、注目度を上げて売り切り率をいつもより上げる作戦です!
作り終わったかごは持って帰ってお店に設置できるので、皆さんの気合も十分です!

▶次回11月のワークショップ応募フォームはコチラから。
 早くも定員に達しました。次回は2月の予定です。お楽しみに!

 

1.アンケート&おしゃべり大会

まずは参加者の皆さまに、売り場に関するアンケートを書いて頂きながら近況を雑談。
お店のジャンブル什器は誰が設置するのか、季節のツールはいつ頃どういう状態で届くのか等、今回の『ジャンブルかご』に注目してお喋りをしました。
チェーンによって当たり前のようにやっていることや担当の裁量が全然違うので、「それウチの店舗では全然違う!」「あ、そんなことまでやっていいんだ!」等々、ギャップに花を咲かせて楽しい時間を過ごしました。

workshop01

 

2.作り方説明 & 手書きPOP作成!

今回はかごに手書きPOPと装飾を付けるので、まずはかごを測って、制作物のサイズを決めていきます。
また手書きPOPに書く文章はサンプルをご用意しましたので、自分で考えてもよし、サンプルからキャッチコピーを選んでも良し、となっています。
商品について意識して考えたいのか、文字を練習して上手くなりたいのか、ご自身の希望に沿って自由に選択できますよ!

workshop02

workshop03

 

3.最終工程:かごを装飾!

手書きPOPが完成したら、最後にかごを装飾します。
今回は100円ショップで売っている造花で、リーズナブルに、でも豪華に見えるよう、工夫して作っていきます。

workshop04

 

4.ジャンブルかご完成!

装飾を施したかごに手書きPOPを付けて、商品を入れたら完成です!
今回できあがった作品の一部をお見せします。

workshop05

 

さて、ワークショップの様子は伝わりましたか?
なんと今回は、ワークショップからわずか2,3日で、早くも売り場で活用したという報告が上がっています。
写真や感想を頂いていますので、ご紹介したいと思います。

workshop06

comment

少しでも興味が湧きましたら、ワークショップにご参加ください。
お喋りながら楽しんで手書きPOPや装飾を学べる場をご提供いたします!

 

 

▶今後のワークショップ開催予定はコチラから。

 

装飾して華やかに売り場を盛り上げよう!
大好評、不織布企画第6弾です!

今回もコスパ最高!の不織布を使って、スキンケア用品向けの可愛さを取り入れた装飾を作ってみましょう。
大きいリボンをつけてインパクトを演出し、さらに手書きのPOPと小さいリボンをコラボして売り場を変身させましょう!

不織布装飾~ビッグリボン~完成図

 

 

用意するもの

不織布(黄色・ピンク)、ペン、厚紙(白)、画用紙(薄だいだい色)
セロハンテープ、ホチキス、のり、ハサミ、糸(白)、縫い針

不織布装飾で用意するもの

 

作ってみよう!〜ビッグリボン〜

① ピンク色の不織布(縦60cm×横120cm)を真ん中辺りで少し重なるように半分に折り、重なっている部分をセロハンテープで3箇所とめます。
※大きさは設置場所に合わせて、適宜調整してください。

名称未設定-1

 

② 左右端を真ん中の線に合わせて少し重なるように折り返して、重なった部分を2カ所、ホチキスでとめましょう。
※この時、セロハンテープでとめた部分は内側にしましょう。

名称未設定-1

 

③ 裏返して、真ん中の線に合わせて半分に折り返します。
さらに半分に外側に折り返します。
余ってる逆側も同様に、外側に半分折り返し、中央部分をホチキスでとめます。

名称未設定-1

sousyoku05

 

④ 次に、ピンク色の不織布(縦16cm×横50cm)を真ん中辺りで少し重なるように半分に折り、重なっている部分をセロハンテープで3箇所とめます。

名称未設定-1

 

売り場装飾、手書きPOP以外も駆使して売り場を盛り上げよう!
大好評の不織布企画第5弾です!

今回もコスパ最高!の不織布を使って、秋にぴったりな「イチョウ縦帯POP」装飾を作ってみましょう。

エンドサイドに飾れば、一気に秋らしさが増すこと間違いなし!
ほんの少し応用すれば、可愛らしい柄の装飾にすることも可能ですよ!
では、一緒に季節感のある売り場装飾を作っていきましょう!

fushokufu_01

 

用意するもの

およそ縦60cm×横10cmにカットした不織布(各色2枚で1セット)、スティックのり、テグス

fushokufu_02

 

作ってみよう!

① 同じ色の不織布2枚を、スティックのりで貼り合わせて1枚にします。

fushokufu_03

 

② もう一つの色の不織布2枚も、①と同様の手順で貼り合わせて1枚にします。

20160916_101064_fushokufu_04

 

③ 先ほど貼り合わせた黄色の不織布を半分に折ります。

20160916_101064_fushokufu_05

 

④ イチョウの葉が描かれた型をダウンロードして印刷し、先ほど半分に折った不織布を開き、折り目に沿ってイチョウの形をセットします。

売り場装飾、手書きPOP以外も駆使して売り場を盛り上げよう!
大好評、不織布企画第4弾です!

今回もコスパ最高!の不織布を使って、大人可愛いコーナー向けの”お花”で華やかな装飾を作ってみましょう。
ただ普通のお花を作るより、ひとアレンジして大人可愛いお花に変身させましょう!
天吊りやトップボードの周りにつけると、インパクト大です!
今回は2種類のお花の作り方を紹介します!

0

 

用意するもの

不織布(縦24mm×横19mmくらい)、水性ペン、ホチキス、ハサミ、糸、水

1

 

 

作ってみよう!〜その1〜

① 白色の不織布を7枚、重ねます。
※大きさは設置場所に合わせて、適宜調整してください。

2

 

② 重ねた不織布を2cm間隔でジャバラ折りにしていきます。

0304

 

③ 中央部分をホチキスでとめます。

5

 

④ 左右の端をこのように切ります。

0607

 

⑤ ④で出来上がったお花の花びら部分の先端にピンクや赤色の水性ペンで色を塗ります。

0809

 

⑥ 花びらの色が付いているあたりに少量の水を染み込ませます。水分が乾くまで待ちます。
(ティッシュに少量水をつけて、色の付いている部分をなぞり水を染み込ませましょう!)
※水をつけすぎると乾きにくいと共に滲みすぎるのでご注意ください。

1011

 

 

販促カレンダー
2016.07.12.火

販促カレンダー9月:家庭の常備薬

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

みなさんのご家庭に常備薬はありますか?
最近は常備薬を持たないというご家庭も増えているようです。しかし実際いざという時にあると便利なのが常備薬。
防災の日や台風の備えなど意識の高まるこの時期に、常備薬を紹介してみてはいかがでしょうか?

■陳列アイテム
・解熱鎮痛剤
・胃腸薬
・総合かぜ薬
・消毒液
・外傷治療薬
など

他にも、子育て世代の来店が多い店舗ではお子様用の医薬品なども紹介すると良いですね。
店舗特性にあった常備品なども合わせて陳列するとプラスワン購入も狙えます。

▶家庭の常備薬の商品についてはコチラ
sec04_tab01

 

■コーナーキャッチコピー
「夏バテ」と一言で言っても様々な症状や、症状の度合いもあります。
お客様の選びやすい売り場を作って購買を促しましょう!

<例>
・9月1日は防災の日!常備薬を見直しましょう
・「常備薬」始めてみませんか?
・当店(薬剤師)オススメの常備薬!

 

②家庭の常備薬コーナー用の装飾とイラスト

簡単に作れる立体カプセルでアイキャッチ力UP!
女性は薬を持ち歩く方も多いため、 ポーチやカバンの装飾で持ち歩き用の薬を想起させても。

医薬品コーナーに最適の装飾

▶ 売り場装飾の詳しい情報はこちら

 

9月の医薬品コーナー用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

 

③無料!POPダウンロード〜家庭の常備薬編〜

プリントして切ってお店に設置するだけ!会員限定の嬉しいコンテンツです。 是非お店に飾ってみてくださいね! 【注意】ダウンロードしたPOPの販売や改変は禁止とさせていただきます。

9月の医薬品コーナー向けPOPダウンロードはコチラ 9月の医薬品コーナー向けPOPダウンロードはコチラ

販促カレンダー
2016.07.12.火

販促カレンダー9月:疲れ肌リセット!

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

夏の紫外線や日焼けでお肌もぐったり…。でも諦めないで!リセットするなら今です!
肌荒れや日焼けあとにお悩みのお客様にスペシャルケアをご紹介しましょう。

 

■陳列アイテム
・美容液
・シートマスク

紫外線はもちろん、エアコンでの乾燥や暑さによる過剰な皮脂分泌でお肌は疲れています。化粧ノリの悪さや肌の乾燥、くすみや小じわを感じられる方も多くなる季節です。
「今なら間に合う!」ことをお伝えしてスペシャルケア商品の購入を促しましょう!

▶疲れ肌リセットの商品についてはコチラ
sec04_tab01

 

■コーナーキャッチコピー
「化粧ノリが悪い…」「くすみがきになる…」など具体的な悩みワードも合わせて伝えるとより目に入りやすくなります。

<例>
・夏の疲れ肌は今すぐリセット!
・秋のオススメスペシャルケア!
・スタッフ一押し!スペシャルケア商品!

 

②疲れ肌リセットコーナー用の装飾とイラスト

秋になっても、化粧品売り場では「紅葉」「枯れ葉」などの装飾はNG!
みずみずしさを感じる花の装飾や、うるおいを結晶にしたような ビーズの装飾を使いましょう。
ビーズの装飾は、100円均一のカーテンタッセル!

化粧品コーナーに最適の装飾

▶ 売り場装飾の詳しい情報はこちら

 

9月の化粧品コーナー用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

 

③無料!POPダウンロード〜疲れ肌リセット編〜

プリントして切ってお店に設置するだけ!会員限定の嬉しいコンテンツです。 是非お店に飾ってみてくださいね! 【注意】ダウンロードしたPOPの販売や改変は禁止とさせていただきます。

9月の化粧品コーナー向けPOPダウンロードはコチラ 9月の化粧品コーナー向けPOPダウンロードはコチラ