インバウンド対策
2016.08.30.火

インバウンド対策!日本の酔い止め製品の力

お世話になっております。
杏仁笠間です。好きな中華料理は水餃子です。

1

日差しが痛いくらいに強く、暑〜い日が続いております。
こんなに暑くては、ポ●モンをGOしに外へ出ただけで疲れてしまいますね…。

各国、夏休み期間ということもあり、日本に様々な地域から旅行客が訪れています。
中には、インドやアフリカといった、日本よりもずっと気温が高い地域からの訪日客も多く、日本くらいの気温ではどうってこと無いんだろうなぁ…なんて想像してしまいます。
ところが、日本の夏は湿気が多く、ムワッと蒸すような暑さになるため、気温が高い自国よりもずっと暑い!と感じる外国の方が多いようです…。
特に、夏休みの旅行で訪日されているような方は、慣れない環境で余計に参ってしまうのかもしれません。
2
ダイキン 第20回現代人の空気感調査より
https://www.daikin.co.jp/press/2014/140718/press_20140718.pdf

ムシムシで暑い…そんな日には、キンッキンに冷えたをキューッとやるのが格別ですよね!
これぞ日本の夏!日本人に生まれてよかった!
訪日客の中でも多くの方が、日本での食事や飲酒を楽しみにしています。

 

3
観光庁 訪日外国人消費動向調査より
http://www.mlit.go.jp/kankocho/siryou/toukei/syouhityousa.html

中でも身近なのが、大手居酒屋チェーンです。
日本特有の「居酒屋文化」を体験するため、多くの訪日客が飲食や飲酒を楽しむ姿を見かけます。

楽しい旅先での飲酒…ついペースも上がってしまい羽目を外してしまいがちです。
折角の旅行なのに、二日酔いで1日がパーなんて…ジーザス!

そんな切ない旅行にさせないためにも!
ぜひ、日本の酔い止め製品の力を見せつけてあげましょう!

 

( ^ω^)杏仁のおすすめ商品はこちら!(^ω^ )

漫画ななほしドラッグ
2016.08.20.土

第70話「汗」

毎週土曜日掲載!
今日も「ななほし★ドラッグ」の店員さんは汗かき奮闘中。
気温が高く、汗をかく日が続きます。ななほしドラッグのスタッフも汗は気になるようで…。
作画:森子・F・森夫

漫画ななほしドラッグ第70話「汗」

漫画ななほしドラッグに一言...
 こういう経験ある 大丈夫なはずだけど不安になってきた 制汗剤は友達です

nextprevious

 

 

漫画ななほしドラッグ
2016.07.30.土

第67話「湿気がね」

今日も「ななほし★ドラッグ」の店員さんは汗かき奮闘中。
爆買い終了の話題が多いですが、「訪日数」自体は上昇中。ところによっては客層に変化も…?
作画:森子・F・森夫

067

漫画ななほしドラッグに一言...
 最近アジア系のお客さんよく来ます まだまだ中国人観光客のほうが多い 外国の方、来ないです…

nextprevious

 

 

漫画ななほしドラッグ
2016.07.16.土

第65話「打ち上がれ!」

今日も「ななほし★ドラッグ」の店員さんは汗かき奮闘中。
ある季節にだけ需要が高まる商品は、特需が見込めるので仕入れやすいですが…。
作画:森子・F・森夫

漫画ななほしドラッグ第65話「打ち上がれ!」

漫画ななほしドラッグに一言...
 季節品が売れないこと、あるある。 私の店舗では花火売れてますよ。 花火の取扱いしてないです。 花火やりたい。

nextprevious

 

 

いや〜またお会いしましたね。
どうも、稲葱川 じゅんじ(いねぎがわ じゅんじ)です。

9月は台風が多い季節で、9月1日には防災の日っていうのもあるんですよ。
みなさん、もしもの時、ちゃんと備えていますか?

防災グッズ。

アタシね、9月の防災っていうと、あの、、忘れられない体験を、思い出すんですがね・・・。

この話は、久しぶりに合った学生の時の友人との話なんですが・・・。
仮にこの方をAくんとしておきましょうか。

そのAくん、学生の頃に防災グッズにはまってしまって、趣味で色々調べてはアタシに紹介する、ちょっと変わった友人なんですよ・・・。

そんなAくんと、20年ぶりくらいかな〜、久しぶりに防災グッズについて深く語り合う約束をして、集合場所で待ってたんだけど、一向にAくんがこない・・・。
あれ〜、来ないな〜、来ないな〜・・・。
なにか恐ろしい事があったんじゃないかな〜・・・。
と、不安になった瞬間。

「トゥルルルルルルルルルルルルルルルルッ」

「トゥルルルルルルルルルルルルルルルルッ」

電話が鳴った。

電話をとると、Aくんなんだ。
「い、い、いねぎがわかぁ?、い、いい、今すぐに◯◯◯◯ドラッグストアに来てくれ」
ブチッ
「ツー、ツー、ツー、」
それ言葉だけ残して電話が切れたんだ。

Aくんに何か起きたんだと思い、いてもたってもいられず急いで指定のドラッグストアへ向かう・・・。

しばらくして、そのドラッグストアに着くと、キョトンとした顔でAくんが店の前で立ってるんだ・・・。

(あれ〜、おかしいな〜〜〜。
なんでAくんは何事もなかったかのようにヘーヅラこいて立ってるんだろ〜〜。)

その光景を見たら、ホッとした反面、苛立って来ちゃって、ついつい、

 

「おい!!、A!!おまえ、アタシがどんなに心配したか・・・

ああアアァァァァァァっ!」

Aくんがアタシに差し出したビニール袋の中に、びっしり詰まった便利な防災グッズたちが、こちらをジィィィっと見てる。
それは、こんな商品だったんですがね。

 

漫画ななほしドラッグ
2016.07.09.土

第64話「夏の来訪者」

今日も「ななほし★ドラッグ」の店員さんは汗かき奮闘中。
日本の誰もが感じる夏の風物詩を、お店視点で見てみましょう。
作画:森子・F・森夫

漫画ななほしドラッグ第63話「夏の来訪者」

漫画ななほしドラッグに一言...
 こうなったこと、あります 日常茶飯事です セミはうるさいだけ。もっと怖い昆虫、いますよ…

nextprevious

 

 

商品レビュー
2016.07.06.水

家庭の常備薬

仮定の常備薬

どうも、登録販売者デザイナーのNです。
突然ですが、皆さんのご家庭に常備薬はございますか?
最近は医薬品を置いているコンビニも増えてきているようで、比較的いつでも緊急時に対応できるようになってきています。
しかし!突然の風邪やケガの時にわざわざ買いに出掛けるのも大変ですよね…。
やはり「いざっ!」という時に備えて常備薬を用意しておくことに越したことはありません。
そこで今回は家庭に置いておくと便利なオススメ常備薬をご紹介致します。
9月1日の防災の日や、この時期に多い台風への備えとしてお客様にご紹介してはいかがでしょうか?

これがあれば大丈夫!オススメ常備薬!

POINT

医薬品の種類は数あれど、何を揃えていいか分からない…ということもあるかと思います。
そんな時は「解熱鎮痛薬・胃腸薬・風邪薬・消毒薬・塗り薬」の5つを常備しておけば、とりあえずの状況に対応できるでしょう。
これらの医薬品をお勧めする際のポイントとしては、なるべく様々な症状に対応できるものを選択することです。

症状が出てから来店されるお客様であれば、その症状を緩和する製品で効き目の高いものや、副作用の少ないものなどをオススメできますが、常備薬となるとどういった症状が出るか、その場では分かりません。
効き目の高いものというよりは、広範囲の症状をカバーできるものをオススメしましょう。
私の現役時代は、風邪薬の場合、お客様に普段風邪を引くと良く出る症状を伺って、それを緩和させる成分が多めのものをオススメすることもありました。
また、単身者ではなくご家庭のあるお客様の場合、家族全員が使う可能性も考慮しするため、使用年齢の幅が広いものをお勧めするのも良いでしょう。

手書きPOPイラスト
2016.07.05.火

夏の手書きPOP用イラストを書こう!

「手書きPOPは書けるけど、イラストは苦手…」そんなアナタに贈る、このコーナー。

季節は夏。暑い季節になりました。
今回は夏に使えるイラストの描き方をご紹介。
さらに、そのイラストを使用して実際にPOPを作ってみましょう。

 

今回の簡単イラストの書き方

まずは夏の悩みをイメージしたキャラクターを書いてみましょう。

手書きPOP用イラストの書き方

どうでしょう、書けましたか?
日焼けをイメージする太陽に虫刺されの蚊、ぽっちゃりした女の子。
どれも夏のPOPに使えそうですね。
一見難しく見えますが、単純な形の組み合わせでできているので、順をおって書けば誰でも書けちゃいます!

次は夏POPの背景に使えそうなイラストを書いてみましょう。

 

夏の手書きPOP用イラスト書き方

 

漫画ななほしドラッグ
2016.07.02.土

第63話「あつい3」

今日も「ななほし★ドラッグ」の店員さんは汗かき奮闘中。
夏は学生が涼みに来て、お店にとっては迷惑…?
作画:森子・F・森夫

漫画ななほしドラッグ第63話「あつい3」

漫画ななほしドラッグに一言...
 涼みにくる女子高生いるいる 弊店は若い子の来店を歓迎します 4コマ目…4コマ目ー!

nextprevious

 

 

みなさま、こんにちは。十文字誠です。
今回もお客様の“ついで買い心”をくすぐるヒントや情報をお送りいたします。

 

清々しく爽やかな春を過ぎて、梅雨を経てもうすぐ夏を迎えようとしております。
夏といえば紫外線が気になりますが、皆様は紫外線対策はどうされていますか?
そう聞くと、多くの方は皮膚の紫外線対策を思い浮かべるかと思いますが…紫外線は皮膚だけでなく、髪や目にも降り注いでおります。

今回は目元ケアと称して、目の紫外線対策を中心に目元ケア商品でクロスMDを考えてみたいと思います。

 

現代人が浴びる光は…

紫外線と書かせていただきましたが、実は現代人は紫外線よりもブルーライトを浴びている時間の方が長いと推測されます。
通勤時間のスマートフォン、仕事中のパソコン、帰宅してからのテレビ。自分に置き換えて考えると、朝起きてまずはスマートフォンをチェック、出社するまでに日光を浴び、電車の中ではまたしてもスマートフォン。会社に着いてパソコンを立ち上げ、休憩中や昼食時、トイレの中でもスマートフォン。そして、もちろん帰宅時もスマートフォン。帰宅後はテレビを見ながら夕食。

1日の中で目への負担がない時間は、入浴中と睡眠時だけしかなさそうです。

現代人は紫外線よりブルーライトのほうが多く浴びている

 

紫外線、ブルーライトを浴びない事が本来は一番の薬ですが、それは現実的に難しいので、ケア商品でお客様の“ついで買い心”を刺激しましょう。

まずはなんといっても目薬。
参天製薬のサンテPCがその代表格。
「目薬でブルーライトなどからくるダメージ対策ができないか」と考えて開発されているので、その効果はかなり期待できます。
疲れ目やかすみには「参天製薬 ソフトサンティアひとみストレッチ」「参天製薬 サンテメディカル10 12ml」「ロート製薬 エスセレクト 新ロートV40 20ml」がオススメ。
特に「ロート製薬 エスセレクト 新ロートV40 20ml」はPC作業による疲れ目に着目した目薬で、6種の有効成分を最大濃度まで配合しているので、こちらも効果が期待できそうです。
「参天製薬 ソフトサンティア 5ml×4本入り」「ロート製薬 新ロート ドライエイドEX 10ml」はPC作業によるドライアイ(目の乾燥)にオススメ。
いずれもコンタクトレンズを装着した状態でも点せるのがグッド。
「滋賀県製薬 エスセレクト アルシンレッド 15ml」はPC作業やスマートフォンの見過ぎによる目の充血にオススメ。かゆみにも有効です。