2016.12.27.火

季節や天気を意識した陳列で、売り場にメリハリ


あっという間に2016年も終わりですね…!
最近寒い日が続き、ノロやインフルエンザが流行っていますが皆さん体調など崩されていないでしょうか?

今回は季節やお天気を味方につけることができる陳列について解説していきたいと思います!

まずはお天気を考えた陳列についてです。
毎日変わるお天気ですが、晴れの日と雨の日ではお客様が求めている商品が違います。

■晴れの日

お客様が来店しやすい。
かさばる大きいものも持って帰りやすいので売れる。

■雨の日

お客様の来店率が低い。
雨関連の商品が売れる。

このようにお天気ひとつとっても売れる商品は全く違うんです!

晴れの日には入り口に紙類や日用雑貨を出して展開する。
雨の日には入り口に傘売り場を持ってくる。横に関連商品として防水スプレー、レインコートなどを並べる。
ということを徹底することでお客様とっても求めているものを見つけやすい売れる売り場になります。
定番の棚でも一緒に並べて展開するとより効果的ですよ〜!

12-1


次に意識するポイントは、季節を考えた陳列についてです!
季節によってもお客様が求めている商品は変わってきます。
1年を大きく2つに分けて売れる商品をあげると下記のようになります。

■春〜梅雨→暑い

・ビール、清涼飲料
・レジャー用品
・紫外線対策用品

■秋〜初冬→寒い

・鍋物関連の商品
・寒さ対策商品(カイロなど)
・風邪関連商品

同じ商品でも気温の変化によって売れ行きは大きく変わります。
これらを意識して展開するとメリハリのあるお客様に寄り添った売場づくりになりますよ!

12-2

日々の展開はもちろん、お天気と季節、両方を意識した展開にすると
よりお客様にもお店にも嬉しい売り場になります。
是非お店で実践してみて下さい!

というわけで今回はお天気別陳列についてでした♪
2017年もよろしくお願い致します!

   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2020.09.02
冷やしクロスMD〜挑戦的な商品陳列 2〜

みなさま、こんにちは。十文字誠です。今回もお客様の“ついで買い心”をくすぐるヒントや売り場作りの情報をお送りいたします。  いまだに新型コロナウイルスのニュースがテレビから流れてくる日々が続いておりますが、それと同様に猛 …

2020.06.30
冷やしクロスMD〜挑戦的な商品陳列〜

みなさま、こんにちは。十文字誠です。今回もお客様の“ついで買い心”をくすぐるヒントや売り場作りの情報をお送りいたします。  全国的に緊急事態宣言が解除され、街中にも人出が戻ってきました。それに合わせて1日の感染者数は増減 …

2020.04.22
新型コロナウイルス需要の考察

 はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、及び関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。また、感染症防止にご尽力されている皆さまに、謝意を申しあげます。  二ヶ月前に前回の記事を書いたタイミングからは想像 …