2019.01.29.火

2019年は豚年?


こんにちは。白パンダです。
新しい年が始まりましたね!本年もよろしくお願いいたします。
2019年の干支といえば、そう「猪」ですね。
でも猪年は世界中で実は日本だけってご存知でしたか?
日本以外では十二支の最後は「豚」なんです。
猪は英語でいうとWILDPIG、つまり野生の豚という意味になります。
そして中華圏では「猪」という漢字は「豚」を意味する漢字だそうです。
1 (2)
ではなぜ日本だけが「猪」になったのでしょうか。諸説ありますが中国から干支が伝わった当時、日本で豚が馴染みがなく猪に変えて伝わったと言われれています。
他にもタイやベトナムでは兎は猫に、モンゴルでは虎が豹に、ブルガリアでは今度は虎が猫になっているそう!
不思議な感じがしますが、環境の違いで文化は少しずつ変わっているのが分かり大変興味深いです。
2月の春節向け売り場作りの際は、豚の装飾でアプローチしても面白いかもしれません。笑
【2019年インバウンドカレンダー】
お国で変わるのは、干支だけではありません。当然祝休日も国毎の歴史、文化、政策によって異なります。
日本では今年5月の10連休が話題になっていますが、ここで各国の祝日と連休を見てみます。
ここでは特に訪日客が多いアジア圏とタイをあげています。

   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2021.07.14
インバウンド市場第22回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響⑥

こんにちは。白パンダです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■オリンピック東京・千葉・埼玉・神奈川は「無観客」開催 オリンピックの開催が後数週間後に迫っています。 東京都の4度目の緊急 …

2021.04.14
インバウンド市場第21回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響⑤

こんにちは。白パンダです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■外国人観光客の受け入れ再開は2022年に持ち越し? 昨年10月時点、「政府は2021年春に受け入れ再開を見込んでいる」とこ …

2021.01.13
インバウンド市場第20回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響④

こんにちは白パンダです。 コロナ一色となった2020年、2021年も引き続きインバウンドにとって厳しい年になりそうです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■ビジネス関係者の入国を継続 …