2017.09.19.火

インバウンド気になるニュース


こんにちは。白パンダです。
今回はインバウンドに関する最新ニュースと、私的に気になるニュースをまとめたいと思います。

新たなブームは第3類医薬品!
http://news.searchina.net/id/1643087?page=1

中国メディアの今日頭条(中国のニュース系アプリ)が日本の第3類医薬品が人気!という記事を掲載しています。
1類、2類に比べ、薬剤師がいなくても購入ができる第3類医薬品は手に取りやすい分類。
記事に「万能薬」として上がっている「アリナミン」シリーズはドリンクを除きほとんどが第3類なので確かに手にとりやすい。ただ、症状と効果があっているとはかぎらないので、やはり商品の特徴をきちんと理解してもらうのが大切。

 

日本の免税店数が3年で7倍に
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170911/Recordchina_20170911003.html

今年1〜4月の日本国内の免税店が4万店となり、3年前の5,800店から約7倍に増えたというニュースです。
確かに都内では免税カウンターや免税対象です、という表記を当たり前のように見るようになりました。
家電と日用品はそれぞれ分けて免税されるという点は、家電と日用品どちらも扱っているところでは頭の痛い問題のようです。(わかってもらえず揉めることも多いと聞きます。)
今後より整備されることで購買も広がりそうです。

 

宿泊者数伸び率、東北勢が健闘
http://www.sankei.com/life/news/170817/trv1708170008-n1.html

都道府県別の延べ外国人宿泊者数の伸び率(前年同期比)が、秋田が133・5%(2万1480人)で1位となりました。
東北はもともとインバウンド需要が目立たなかった地域。訪日観光客の目が体験や自然に変わっていったことによって、欧州を中心に伸び率が上がってきています。
東北は独自の文化や伝統を持つ県が多いだけに今後ブレイクするかも?

 

「外国語話せます!」関西おもてなしバッジ普及
http://j.sankeibiz.jp/article/id=1599

和歌山県のホテルやレジャー施設を中心に「外国語話せます!」バッジの取り組みが始まっています。
これは、今後飲食店や、ドラッグストアでも普及しそう。
インバウンドで町起こしを考えている地域も参考になりますね。

 

AKB48の海外姉妹グループ、JKT48が日本にもたらすインバウンドとは?
https://dot.asahi.com/dot/2017082600021.html

少し毛色を変えてこんなニュースも。インドネシアで活動しているAKB48の姉妹グループJKT48がブレイク中。
インドネシアで日本ブームが来るかも?

 


いかがでしたでしょうか。
インバウンドと言っても、地域や業界によって日々様々な動きがありますね。
周りや全体を見ることによって、新しい発見もあるかもしれません。

今後も様々な取り組みや動きに注目しながら店頭を盛り上げていきましょう。

   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2021.04.14
インバウンド市場第21回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響⑤

こんにちは。白パンダです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■外国人観光客の受け入れ再開は2022年に持ち越し? 昨年10月時点、「政府は2021年春に受け入れ再開を見込んでいる」とこ …

2021.01.13
インバウンド市場第20回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響④

こんにちは白パンダです。 コロナ一色となった2020年、2021年も引き続きインバウンドにとって厳しい年になりそうです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■ビジネス関係者の入国を継続 …

2020.10.16
インバウンド市場第19回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響③

こんにちは!白パンダです。 10月1日から東京もGOTOトラベルの対象に追加され、GOTOイートも順次開始されるなど、これまでより外に出るようになったという人も多いのではないでしょうか。 観光資源の国内消費が進む中ではあ …