2017.10.18.水

インバウンド対策!大阪に行ってきました。


こんにちは。白パンダです。

少し前になりますが、夏の終わりに出張で大阪に行ってきましたので本日は大阪の店頭をレポートします。
(大阪の店舗の方、目新しくなくてごめんなさい。)
念願の!中国人ドラッグストア通り(?)です!
道頓堀、心斎橋あたりは2年前は道を歩けば聞こえるのは中国語ばかり、という噂をたくさん聞きましたが、今現在はどうなっているのでしょう。
早速レポートです!

1

道頓堀にやってまいりました。


   

この記事のコメント


    • メンゼイ天 さん  2017-10-20 11:32:39
    • 正直、辞書や翻訳サイトで調べて、書いても、時々来る中国人ガイドの方に
      『なんとなく分かるけド、これは変な文章でス。』って言われたり、
      風邪は「感冒」で大丈夫だけど、
      水虫は「脚癣」,「足癣」,「脚气」,「香港脚」・・・
      どれが一般的なの?状態です。

    • 白パンダ さん  2017-10-20 20:35:03
    • メンゼイ天さんコメントありがとうございます。
      確かに表現が統一されておらず、いろいろあるので分かりにくいですよね。
      今後の記事にて取り扱ってみたいと思います!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2020.10.16
インバウンド市場第19回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響③

こんにちは!白パンダです。 10月1日から東京もGOTOトラベルの対象に追加され、GOTOイートも順次開始されるなど、これまでより外に出るようになったという人も多いのではないでしょうか。 観光資源の国内消費が進む中ではあ …

2020.07.15
インバウンド市場第18回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響②

こんにちは!白パンダです。 緊急事態宣言が解除されて少しづつ日常が戻ってきている中ですが、インバウンド市場はまだまだビフォアコロナとは程遠い状況が続いています。   ■ドラッグストア売り場は国内消費メインに 5 …

2020.04.17
インバウンド市場第17回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響

こんにちは!白パンダです。新型コロナウイルスが猛威を奮っている中、経済活動や生活に様々な影響が出てきていますが、当然インバウンド市場も大打撃を受けています。まさかこんな年になるとは・・・今回はインバウンドという視点から、 …