2017.10.18.水

インバウンド対策!大阪に行ってきました。


こんにちは。白パンダです。

少し前になりますが、夏の終わりに出張で大阪に行ってきましたので本日は大阪の店頭をレポートします。
(大阪の店舗の方、目新しくなくてごめんなさい。)
念願の!中国人ドラッグストア通り(?)です!
道頓堀、心斎橋あたりは2年前は道を歩けば聞こえるのは中国語ばかり、という噂をたくさん聞きましたが、今現在はどうなっているのでしょう。
早速レポートです!

1

道頓堀にやってまいりました。


   

この記事のコメント


    • メンゼイ天 さん  2017-10-20 11:32:39
    • 正直、辞書や翻訳サイトで調べて、書いても、時々来る中国人ガイドの方に
      『なんとなく分かるけド、これは変な文章でス。』って言われたり、
      風邪は「感冒」で大丈夫だけど、
      水虫は「脚癣」,「足癣」,「脚气」,「香港脚」・・・
      どれが一般的なの?状態です。

    • 白パンダ さん  2017-10-20 20:35:03
    • メンゼイ天さんコメントありがとうございます。
      確かに表現が統一されておらず、いろいろあるので分かりにくいですよね。
      今後の記事にて取り扱ってみたいと思います!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2021.07.14
インバウンド市場第22回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響⑥

こんにちは。白パンダです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■オリンピック東京・千葉・埼玉・神奈川は「無観客」開催 オリンピックの開催が後数週間後に迫っています。 東京都の4度目の緊急 …

2021.04.14
インバウンド市場第21回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響⑤

こんにちは。白パンダです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■外国人観光客の受け入れ再開は2022年に持ち越し? 昨年10月時点、「政府は2021年春に受け入れ再開を見込んでいる」とこ …

2021.01.13
インバウンド市場第20回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響④

こんにちは白パンダです。 コロナ一色となった2020年、2021年も引き続きインバウンドにとって厳しい年になりそうです。 今回もインバウンドに関する最近のニュースをお伝えしたいと思います。 ■ビジネス関係者の入国を継続 …