2020.01.17.金

インバウンド市場第16回 2020年はどうなる?


こんにちは。白パンダです!
いよいよ2020年オリンピックイヤーですね!
インバウンド的にも節目の年になりますが、まずは2019年を少し振り返りたいと思います。

観光局から発表がありました2019年11月の情報で見てみると、2019年11月の訪日外客数は244万1千人。前年同月比0.4%減となりました。
2018年より38万3213人減って2ヶ月連続で前年同月を下回っています。

原因は何かといいますと、もちろん韓国人観光客の大幅な減少です。
2018年11月と比べると65.1%減です。これは大打撃。

韓国市場を除けば軒並み昨年より増えているので、日韓関係の冷え込みがインバウンド市場にどれだけ影響があったか分かります。
航空会社も便を減らしたりなど対応に頭をかかえているようです。

図1


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2020.04.17
インバウンド市場第17回 インバウンドにおける新型ウイルスの影響

こんにちは!白パンダです。新型コロナウイルスが猛威を奮っている中、経済活動や生活に様々な影響が出てきていますが、当然インバウンド市場も大打撃を受けています。まさかこんな年になるとは・・・今回はインバウンドという視点から、 …

2019.10.23
インバウンド対策!長崎編

こんにちは。白パンダです。以前大阪に行ってきたよレポートをしましたが、先月長崎に行きましたので、今回はほんの一部ですが長崎編をレポートします! 長崎県がインバウンドでどんな立ち位置かというと、福岡、大分についで九州第3位 …

2019.07.17
インバウンド市場第15回 2019年上半期訪日外客数統計

こんにちは。白パンダです。 今年もあっという間に半分が終わりましたねー。上半期いかがでしたでしょうか。私は運動の習慣をつけるという目標を達成危ういまま過ごしています。習慣にするまでが大変なんですよね。ええ。下半期がんばり …