2017年1月28日に「マツモトキヨシ御茶ノ水ビル」で開催した、マツモトキヨシ社員スタッフ様向け手書きPOPセミナーのご報告です。

今回の手書きPOPセミナーは「イラストを使ったPOP」を中心とした内容でした!
ここまでのセミナーで「POPの基礎」や「袋文字の書き方」を学ばれた方が、手書きPOPを華やかに彩る「イラスト」について学んでいきます。
セミナー開始時に「イラストが苦手だと思う方!」と問いかけると意外にも多くの方が挙手されていました。
今回はイラストが苦手な方もコツをつかめば誰でも書ける、という観点から、以下のような流れで進行しました。

0128sinkou

 


  am
午前中はまずイラストの基本を学んでいただきました。 よく使う人物のイラストもコツさえつかめばとっても簡単にかけます。イラストに苦手意識のあった参加者の方も思った以上にスムーズに上手に書けていましたよ!

0128ak▲一人一人に講師陣がポイントをアドバイスしていきます。イラストの見本を並べた練習用のシートもご用意。コツを掴んでどんどん進みました!


  pm
午後は「イラストを使ったPOP枠」を中心に学びます。 新商品を課題に設定してそれぞれのメッセージ開発からPOPの文字、イラストを組み合わせていきます。ここまで学んだPOPの集大成とも言えますね。

0128pm▲当初はイラストの枠の見本を参考に書いていた方も、コツを掴むにつれてオリジナルのイラストに挑戦したり。どんどんクオリティーが上がって行きました!運営スタッフも驚きの上達ぶりです。

0128pop▲こちらが今回のセミナーで学んだ集大成の作品の一部です。 文字の目立たせ方やメッセージの作り方など前回までのセミナーで学んだ内容に加えて、イラストでの飾りでとっても華やかなPOPが仕上がりました。素晴らしい!


 

参加者の声

0128ank

いかがでしたか? てんとうむしwebでは、今後も各種イベントを企画しております。楽しみにお待ちくださいませ!  ドラッグストアにお勤めの方はお気軽にご登録ください。
http://www.10-10-64.com/member/entry/

でも開催してほしい!

手書きPOP戦隊 チャレンジャー
2017.01.31.火

気になるあのポスカを体験!

定番カラー以外に、蛍光やナチュラルカラー、ダークカラーなど、さまざまな種類が発売されているポスカ。
今回は手書きPOP作りの相棒・ポスカの、気になるあの色を体験!
いつもの色との違いを見てみましょう!

 

Challenge1 気になるカラーバリエーション

gazou1

蛍光カラーは全5色。
POPによく使うピンクや黄色のほか、
蛍光グリーンなどの珍しい色もあります!


Challenge2 比べてみよう!

いつものポスカとの違いを比べてみましょう!

手書きPOP戦隊 チャレンジャー
2017.01.24.火

文字を強調してみよう!

文字を強調してみよう!

POPを書いててココ注目して欲しいな、ココ大事なんだよな、ココもっと 強調して目立たせたいな・・。と、思ったことありませんか? ちょっと工夫するだけで注目度バツグンのPOPに大変身!とっても簡単なので ぜひやってみてくださいね。

c01

使う道具:ゲルペン、ポスカ(色鉛筆、クレヨンなど)

Challenge1 太らせ文字を書いてみよう!

c02

①ここ強調したい!というところを何回かなぞって線を太くします これはポスカで書いていますがゲルペンでも出来ますよ。

 c03

②できあがり!ちょっと太くするだけでとても目立ちますね。

Challenge2 アンダーラインを書いてみよう!

手書きPOP戦隊 チャレンジャー
2016.12.19.月

筆文字POPに挑戦!

今回はいつもとイメージの違う、筆文字POPをご紹介!
マンネリなPOPばかりになってしまいがちな売場を楽しく盛り上げましょう!

Challenge1 基本の書き方を覚えよう!

fudepop_01

 

●ポイント●
書き出しを太く書きましょう。
筆ペンを少し倒して、ぐるぐると円をなぞるイメージで書くと上手に書けます。

細い部分は筆先だけを使ってできるだけ書き、 太い部分とのギャップを大きくするとプロっぽい仕上がりに!

 

Challenge2 複雑な字を書いてみよう!

2016年11月8日に「マツモトキヨシ御茶ノ水ビル」で開催した、マツモトキヨシ社員スタッフ様向け手書きPOPセミナーのご報告です。

今回の手書きPOPセミナーは「文字の書き方-袋文字編-」の内容でした!
前回「基礎編」でPOPの書き方を覚えた方が、いよいよ手書きPOPの花形である袋文字について学んでいきます。
もちろん、今回から初参加の方々もいらっしゃいました!皆さんやはり袋文字には興味津々のご様子。
今回は書いたことのない人が袋文字を書けるようになる、という観点から、以下のような流れで進行しました。 flow


  am
午前中はまず袋文字に慣れていただくため、見本通りに袋文字を書いてみるところからスタート。 その後、「あ」「ゆ」などバランスが取りづらいという声をよく聞く、難しいひらがなの書き方を徹底解説しました。 001 ▲一人一人に講師陣がポイントをアドバイスしていきます。バランスが取りやすいように練習用のシートもご用意。皆さん、めきめきと上達されています!


  pm
午後は「袋文字で漢字を書こう」そして「実際にPOPを書いてみよう」です。 漢字は熟練の方でも書き方に悩む部分が多いので、混乱しやすい文字に関して書きやすいコツを伝授。 002 ▲ひらがなで慣れたためか、普段抵抗のある漢字にも積極的にチャレンジしていく参加者の皆さん。心なしかいつもよりお喋りも少なめに、とにかくいくつも書いて書き方を覚えようとしている方が多いのが印象的でした。   003 ▲最後に、本日覚えた袋文字のコツを踏まえてPOPを作成。実際に店舗に設置できるよう、プライスレールの高さに揃えたPOPとエンド用のキャッチを作りました。 今回は袋文字でしたが、皆さんしっかり書けるようになりましたね!


 

参加者の声

voice
いかがでしたか? てんとうむしwebでは、今後も各種イベントを企画しております。楽しみにお待ちくださいませ! 会員様には、メルマガでセミナーやワークショップの開催情報をお知らせしています。 ドラッグストアにお勤めの方はお気軽にご登録ください。 http://www.10-10-64.com/member/entry/  

でも開催してほしい!

 

2016年10月18日に「マツモトキヨシ御茶ノ水ビル」で開催した、マツモトキヨシ社員スタッフ様向け手書きPOPセミナーのご報告です。

今回の手書きPOPセミナーは「文字の書き方-基礎編-」の内容でした!
これから手書きPOPを習得していきたい方、POPが苦手だったけど勉強していきたい方、独学なのできちんと学びたい方など、いろいろな目的の方が参加されました。

今回は基礎を徹底的に学ぶということで、以下のような流れで進行しました。

手書きPOP講座基礎編の1日の流れ


 

am

午前中は座学を中心とした「POPの役割」「キャッチコピーの作り方」を行いました。
そもそもPOPとはなんなのか、POPを作るにはどういう文章にすると効果的なのかを徹底的に解説。

tegakipop01

▲座学内容は、自身の所属する店舗で普段行っていることがどういう意味を持つのか、手書きPOPで購入を後押しするにはどうしたらいいのか等々…今回覚えたことをお店で実践するため、皆さんとても熱心に講義を聞いていますね!


 

pm

午後は「色の使い方-POP編-」「文字の書き方」を行いました。
手書きPOPに適している色の組み合わせ、手書きPOPらしくなる文字の書き方など、実践形式で手書きPOPの世界を体験していきます。

手書きPOP実践!画用紙やポスカで色を選んだり、手書きPOPらしい文字を学んだり!

▲ポスカはどんな色が目立ちやすいのか、合わせる画用紙はどういう組み合わせがいいのか。ひらがなや数字を手書きPOPらしく書くにはどう書けばいいのか。解説を聞いてから書いてみると…皆さん短時間ですごく上達しています!

 

そしてできあがった手書きPOP作品

▲最後に、ここまでの座学と実践をもとに手書きPOPを1つ制作!皆さん、読んでみようと思う良いPOPを作っていますね!
今回は文字と数字と色の組み合わせでした。次回は袋文字の講座で、さらに注目度UPの手書きPOPが書けるようになる予定です。


 

参加者の声

手書きPOPセミナーに参加した感想

いかがでしたか?
てんとうむしwebでは、今後も各種イベントを企画しております。楽しみにお待ちくださいませ!

会員様には、メルマガでセミナーやワークショップの開催情報をお知らせしています。
ドラッグストアにお勤めの方はお気軽にご登録ください。
http://www.10-10-64.com/member/entry/

 

でも開催してほしい!

 

手書きPOP戦隊 チャレンジャー
2016.10.24.月

【まとめ】手書きPOP書体『カタカナ』書き方のコツを解説!

手書きPOPで袋文字は書けるようになったけれど、文字のバランスが上手く取れない!
手書きPOPを書くとベテランの人に比べて字が可愛くない気がする…。

そんな声にお応えし、1文字1文字わかりやすく解説していく手書きPOPの書き方解説。
今回はカタカナ46文字すべての書き方が揃いましたので、読みやすいようにまとめ記事でご紹介します。

 

手書きPOP文字『ア行 & カ行』

手書きPOPでカタカナの書き方「ア」

詳しい記事はコチラ!
→「手書きPOP書体でカタカナの書き方〜ア行・カ行編〜

まずは使用率の高いア行、カ行から!
「エ」「コ」など、可愛く書くのが難しい字もコツをわかりやすく解説!

 

手書きPOP文字『サ行 & タ行』

手書きPOPでカタカナの書き方「サ」

詳しい記事はコチラ!
→「手書きPOP書体でカタカナの書き方〜サ行・タ行編〜

特に直線のみで構成されている割合が高いサ行、タ行。
書き方にお悩みの方も、この記事を見ればきっとコツが掴めます!

 

手書きPOP文字『ナ行 & ハ行』

手書きPOPでカタカナの書き方「ナ」

詳しい記事はコチラ!
→「手書きPOP書体でカタカナの書き方〜ナ行・ハ行編〜

「ノ」「ヘ」など、簡単すぎてどう書けばいいのか分からない、なんてお悩みもあるナ行、ハ行。
バランスの撮り方のコツ、お教えします。

 

手書きPOP文字『マ行 & ヤ行』

手書きPOPでカタカナの書き方「マ」

詳しい記事はコチラ!
→「手書きPOP書体でカタカナの書き方〜マ行・ヤ行編〜

カタカナだけどカーブを描く線が多いマ行。
丸めるべきか、角ばらせるべきか。全体バランスを見ながら書いていきましょう。

 

手書きPOP文字『ラ行 & ワ行』

手書きPOPでカタカナの書き方「ラ」

詳しい記事はコチラ!
→「手書きPOP書体でカタカナの書き方〜ら行・わ行編〜

実は一癖も二癖もあるラ行とワ行。
ここの各書き方ポイントは知っているのと知らないので大きく差が出ますので、きっちり書き方を覚えましょう。

 

これからも様々な手書きPOPのテクニックを公開していく予定です!
もし「こういう文字が書いてみたい」「これが上手く書けない」などありましたら、お気軽にご相談くださいませ!
mail →tentoumushi@tyranno.net

 

 

このまとめは...

手書きPOP戦隊 チャレンジャー
2016.09.23.金

手書きPOPで難しい漢字に挑戦!

袋文字の書き方はわかったけど、漢字はまだまだ難しい…。
そんな方のために、難しい漢字の書き方をお届け!
ワンランク上の手書きPOPに挑戦しましょう!

 

Challenge1 難しい漢字をピックアップ!

今回は、特に難しいと質問の多い、「間」・「困」・「速」の3種類の漢字をピックアップ。
3つに共通するのは、「周りを囲んでいるイメージの漢字」であること。

 

!ポイント!

部首はあとから書きましょう。

このような漢字では、部首をあとに書くのが読みやすさのポイント。
手順にそって見てみましょう。

 

Challenge2 もんがまえを書いてみよう!

手書きPOPでもんがまえ書き方

①文字を太らせるまでは、通常の袋文字と同じです。
②部首以外の場所にゲルペンでフチをつけてから、「もんがまえ」にフチをつけます。
③黒フチを太らせて、完成!

手書きPOPでもんがまえ失敗例
もんがまえを先に書くと、とっても読みにくい字に!

 

Challenge3 くにがまえを書いてみよう!

ワークショップ・セミナー情報
2016.08.05.金

手書きPOPセミナー開催しました@マツモトキヨシ御茶ノ水ビル

2016年6月29日に「マツモトキヨシ御茶ノ水ビル」で開催した、マツモトキヨシ社員スタッフ様向け手書きPOPセミナーのご報告です。

今回の手書きPOPセミナーは、もっとも遠方では愛知県からのご参加と、みなさま非常に精力的にご参加されたのが印象的でした。
マツモトキヨシで働く方々から手書きPOPへの熱意が伝わってきますね!
応募者多数により参加できなかった方も多数いらっしゃったようですので、次回の開催をお待ちくださいませ。

 

さて今回は、初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただける内容を考え、以下のような流れで進行しました。

手書きPOPセミナーの流れ


 

am

午前中は「文字の書き方」「コメントPOP」「袋文字」を行いました。
基礎的な部分から学びたい方や、セミナーという場できちんと文字について覚えたい方に向けての解説と、実際に書いてみる実践をそれぞれ行いました。

tegakipop02

▲どういう文字がPOPらしいのか、道具はどう使うのか、初級編では事例などを紹介しながら、ワークシートに沿ってポイントを解説。
解説とワークシートでの練習を交互に進行して、段階的に書き方を覚えていけるようになっています。
普段なにげなく書いている平仮名を、改めて手書きPOPフォントで書く、ということで、みなさん熱心に書きこんでいますね!


 

pm

午後は「応用袋文字」「色づかい」「イラスト」「インバウンドツール」を行いました。
簡単に真似できるものからちょっと難しい特殊な文字まで、参加者の方それぞれが自分にあった難易度で、手書きPOPの世界を体験していきます。

tegakipop03

▲見本を見ながら文字を真似て書いて、コツを掴んだら、自分なりの商品キャッチコピーを覚えた文字でもう一度書いて…短時間で皆さんすごく上達されています!

 

tegakipop_uribaimag

▲書いたPOPを、実際に売り場に付けたらどう見えるかをイメージしていただきたかったので、今回は疑似売り場をご用意しました。
同じテーブルに座った人同士でそれぞれ1つずつ選んで頂いたので、「皆で1つの売り場を作る」記念にもなりましたね!

 


 

参加者の声

voice

 

いかがでしたか?
てんとうむしwebでは、今後も各種イベントを企画しております。楽しみにお待ちくださいませ!

会員様には、メルマガでセミナーやワークショップの開催情報をお知らせしています。
ドラッグストアにお勤めの方はお気軽にご登録ください。
http://www.10-10-64.com/member/entry/

 

でも開催してほしい!

 

袋文字は書けるようになったけど、いつも同じような仕上がりになっちゃう…。
手書きPOPを使ってエンドの装飾がしたいから、もっとインパクトのある文字を書きたい!

そんな方にオススメの、袋文字のアレンジアイデアをご紹介!

 

Challenge1 黒フチ部分に装飾してみよう!

袋文字が書けたら、もう一工夫!
白のポスカ1本で簡単にできるアレンジにチャレンジしてみましょう。
最初に書いた文字がきちんと乾いたことを確認してから装飾するのが大切なポイントです。

手書きPOPをネオンのように着飾ろう!

手書きPOPをキラキラに着飾ろう!

Challenge1 文字に装飾してみよう!

文字にハイライトを入れることは多いと思いますが、ハイライト以外にも様々なアレンジができます。
こちらも、最初に書いた袋文字が乾いてから書きましょう。
乾いていない状態で上から装飾すると、色が滲んでしまいます。