2016.05.06.金

手書きPOPやプライスも陳列の思考で考えよう!


てんとうむしwebでは手書きPOPが盛んですが、設置するテクニックについてはよくわかっていない人も多いのではないでしょうか。
今回は陳列の視点からPOP設置を考えてみましょう。

 

プライスカードの陳列位置は統一しよう

定番棚はレールが存在するので、変な位置にプライスカードを設置することは少ないでしょう。
しかしある程度自由に段組みできるエンド展開になると、基準となるものが無いせいで、プライスカードの位置に統一感が無くなってしまう場合があります。
せっかく商品を綺麗に陳列しても、商品名や値段が見づらいと不親切な棚になってしまいますので、縦位置、横位置を揃えてプライスカードを取り付けてわかりやすい棚作りを心がけましょう。

手書きPOPやプライスカードもきちんと揃えて陳列する

 

売り切れた商品スペースにPOPを付ける「完売陳列」

売り場がスカスカにならないように前進陳列を行う重要性は以前書きましたが、予備の在庫も含めて商品がすべて売れてしまった場合はどうすればいいでしょうか。


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2021.09.03
寝苦しい夜の快眠グッズ

みなさま、こんにちは。十文字誠です。8月も半ばを過ぎ暦の上ではもう秋となりましたが、まだまだ暑い日が続いております。最近では最高気温が30℃程度であればマシだと感じてしまうくらいに麻痺してきました。暑さのピークは越えたよ …

2021.06.22
梅雨のジメジメ〜気分だけでも爽やかに〜

 みなさま、こんにちは。十文字誠です。みなさまがお住まいの地域は梅雨入りしましたでしょうか。地域差はあるかと思いますが7月の下旬頃までしばらくは雨が多くなる日が続きそうです。急な雨に濡れてしまったり、ジメジメと纏わりつく …

2021.04.23
クロスMDの実態に迫る!Part.2

 みなさま、こんにちは。十文字誠です。前回ご覧いただきましたクロスMDの実態に迫る!Part.1と称しましたアンケート結果の後半戦をお送りいたします。皆様の店舗での売り場づくりの何かしらのヒントになれば幸いです。【Q6】 …