2020.03.03.火

特需?!危機?!マスク需要を乗り越えろ!


みなさま、こんにちは。十文字誠です。今回もお客様の“ついで買い心”をくすぐるヒントや売り場作りの情報をお送りいたします。

 もはや他人事ではなくなってきた新型コロナウイルス。私の周りでは幸いなことにまだ発症者はおりませんが、その日がいつ来てもおかしくない状況になっていると日に日に危機感が増してきております。先日、たまたま立ち寄った店舗にマスクが売っていたので何の気なしに手に取ったのですが、私が持っているマスクを見るや他のお客さんも寄ってたかって我先にとマスクに群がっておりました。ニュースでは一時の“争奪戦”からは抜け出した、と聞いていたのですが現実はまだまだのようです。
 ということで今回の題材は全日本人が欲していると言っても過言ではない「マスク」に焦点を当ててクロスMDを考えていこうと思います。

160415_CrossMD_8

 

冬〜春の高需要期の場合

 昨今の新型コロナウイルスによるハイパー高需要は一旦忘れていただいて、従来であればこの時期は風邪(インフルエンザ等も含む)や花粉シーズンの到来に合わせて1年の中でもマスクの需要は高くなる傾向にあります。定番棚だけではなく、エンド棚などで特設コーナーを設けるお店もかなり多いと思います。正直なところ、黙っていても勝手に売れるほどの商品でもありますが、少しの知恵でお客様の“ついで買い心”をくすぐってあげたいですよね。そこで今回もてんとうむしアンケートを活用して皆様のご意見からヒントをいただきました(ご回答いただいた皆様ありがとうございます!)。「マスクの需要が高まる秋以降、マスクと一緒によく購入される商品はどのようなものがありますか?」という問いに対して、回答の多数を占めたのが「除菌・消毒液」でした。また、ほぼ同数の「花粉症薬・風邪薬」と回答をいただきました。次いで「点鼻薬」「ウェットティッシュ」「ティッシュ」「目薬」「うがい薬」と続きます。少数派ながら私個人的に面白いなと思ったのは「メガネの曇り止め」でした。確かに、メガネをかけている方がマスクをすると曇ってしまうので、そういった方にはかなり刺さる組み合わせになるかと思います。この時期にはこれらの商品と一緒にマスク売り場を盛り上げてみてはいかがでしょうか。

160415_CrossMD_8

 

夏〜秋の低需要期の場合


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2020.04.22
新型コロナウイルス需要の考察

 はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、及び関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。また、感染症防止にご尽力されている皆さまに、謝意を申しあげます。  二ヶ月前に前回の記事を書いたタイミングからは想像 …

2019.12.24
ご好評につき、ちょいクロスMD第二弾!

みなさま、こんにちは。十文字誠です。今回もお客様の“ついで買い心”をくすぐるヒントや売り場作りの情報をお送りいたします。  前回の記事で好評をいただきました手軽にできる“ちょい”クロスMDについて今回も考えてみたいと思い …

2019.10.25
“ちょいクロ”で売り上げアップを狙おう!

みなさま、こんにちは。十文字誠です。今回もお客様の“ついで買い心”をくすぐるヒントや売り場作りの情報をお送りいたします。  普段こちらの記事ではクロスMDの“コーナー作り”をご紹介しておりますが、今回はもっと手軽にできる …