2018.04.01.日

第2回 女性購買行動研究~ついで買いのコツ~


こんにちは。
女性購買行動研究所の武田です。
新しく始まったこのコーナーは、ドラッグストアの購入の7割を占めるといわれる女性の購買行動に注目し、売り場作りや接客に役立つ情報を発信する、ちょっと賢いお役立ちコンテンツです!
是非お勤めの店舗の売り場作りにお役立てください!!

第1回ではドラッグストアのメインターゲットは女性であることや、
男性と女性では脳のつくりがそもそも違う!ということをお話ししました。
今回はその女性が、ついやっちゃう「ついで買い」についてお話ししようと思います。


<レジ前でプラスワン。女性に向けた商品を意識しよう!>


レジ前にちょっとした商品を陳列してプラスワン購入を狙う手法は、お勤めの店舗でも主流かと思います。実はこれも女性の購買行動を知って売り場を作るともっと販売が加速するかも?!
こちらの資料をごらんください。
女性脳記事②




★POINT①★
8割弱の女性が目的があってドラッグストアへ来店しています。

★POINT②★
6割の女性が「買う予定のなかった商品をつい買ってしまって」いることがわかります。

★POINT③★
4割近い女性が「ドラッグストアについ長居してしまうことがある」とのこと。
商品ラインナップの豊富さからでしょうか。(私も大いに共感できます!)

★POINT⑤★
POPを参考にして買うことが多い女性が4割強!POP職人のみなさま!嬉しいですね〜!

【てんとうむし的仮説STORY】

買い物があったから立ち寄ったドラッグストア。
しかし、あの商品この商品が目について、ついつい長居してしまう。
長居しているうちに可愛いPOPとともに新しい商品との出会いもあり、
思わず買っちゃった、という行動ですね。
う〜〜ん。共感!わかるわかる!!

また、別のデータでは女性は日常の中で「プチ贅沢」を求めているという情報がありました。
自分へのご褒美に。今日は疲れたから特別に。など、安価で叶う小さな贅沢をしている女性が多い様です。そういった心理をついで買いの戦略に取り入れることも効果的ですね!


<ついで買いを促すポイント!>

これらの女性の購買行動から、みなさまお勤めの店舗でついで買いを狙う際は以下のポイントを押さえてみてはいかがですか?

1.ついで買いターゲットは女性!女性向けの商品を置いてみよう!
2.POPの影響大!優しいメッセージで商品の魅力を伝えよう!
3.女性が求める「プチ贅沢」につながる安価だけど特別なものを並べよう!

以上、3つのポイントで女性の購買行動を意識した素敵な売り場になること間違いなしっ!

今回は女性の購買行動に基づいた「ついで買い」についてお話ししました。
いかがでしたか?
次回はこれから増えてくる春の新商品コスメの販促活動のポイントについてお話ししたいと思います。
乞うご期待!!

   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2018.11.17
第188話「筋肉の世界へようこそ」

毎週土曜日掲載! 今日も「ななほし★ドラッグ」の店員さんは汗かき奮闘中。腰痛発症者を出してしまった、ななほし★ドラッグ ですがそんな空気を振り払うようなアツシ君。今日も元気です!! 作画:森子・F・森夫  

2018.11.15
流通業界・ドラッグストア用語辞典

ドラッグストアや小売店。流通業界で使われる専門用語や業界用語から、手書きPOP作成時に使われるワードまで、簡潔に分かりやすく解説しています。 今さら聞けない単語や、知っているつもりだけど合っているか自信の無い用語もこれで …

2018.11.13
実践POPロジック[27]〜 「POPのABCDE」総まとめ

完結POP!!ついに長年続けてきた「POPのABCDE」が完結POP。。。思い返せばABCDEの初回は2016年12月。ちょうど2年かかってようやく完結したPOP。「そんな昔のこと覚えてねーyo」という方も多いと思います …