2018.09.19.水

ダンボールPOPを作ってみよう!


私も普段は紙にばかりPOPを描いているのですが、今回はダンボールにPOPを描いてみたいと思います!

用意するのはいらなくなったダンボール、ポスカ、ハサミもしくはカッターなどなど。

 

実際に描いてみました。

POP1

紙とはまた違う雰囲気のPOPになりました!
雑貨売り場や食品売り場で使えそうですね。

 

これだけだと少し寂しいのでもう少し目立たせたいと思います。

waku

枠線をもう少し目立たせて…

POP2

こんな感じ。売り場にちょっと置くだけで目を引きそうです!

ダンボールは白ポスカとも相性がいいので

POP3

白ポスカで描くのもアリですね!

 

ダンボールでPOPを書く上でのメリット、デメリット。

【メリット】

・ポスカがすぐ乾く
・立体感が出せる
・大きく使えるので、とにかく目立つ

【デメリット】

・でこぼこで描きにくい
・ハサミで切りにくい
・小さいPOPには向かない
・ポスカの色が綺麗に出ない

紙とはまた違ったPOPが作れるのがダンボールの魅力。
みなさんもぜひダンボールを使って楽しいPOPを作ってみて下さいね。

   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2018.10.19
ポスカの新色を使ってみよう

この間文房具屋さんに行ってみたら、珍しい色のポスカを見つけたので購入してみました! たまには普段と違う色を使ってみるのも楽しいですよ。   という訳で、今回購入したのはこの3色です。 フューシャというあまり聞き …

2018.08.14
黒文字POPを描いてみよう!

みなさんはPOPってカラフルで色々な色を使わないといけないと思っていませんか? いえいえ、黒だけでもPOPは描けるのです! 今回は黒一色だけのPOP文字の描き方やアレンジを 教えちゃいます。 五十音で色々な黒文字を描いて …

2018.07.13
筆文字POPにちょこっとアレンジ

筆文字POPにちょこっとアレンジ皆さん、筆文字POP描いていますか?今日はいつもの筆文字にちょこっとアレンジで目を引くPOPに変身させちゃいます! 最初に少しだけの筆文字POPをおさらい。