2018.07.27.金

実践POPロジック[25]〜 ABCDEの「E」(1)


猛暑POP!!ついに東京でも40℃を超えてしまったPOP・・・。
みなさん日中の外出にはお気をつけて水分をこまめに補給して欲しいPOP・・・。
さて、そんな中ついにABCDEもエンディングに近づきつつあります。

今回は、ラストエレメントである「E」に入るPOP!

さすがに「E」がなんだったか覚えてる人はいないと思うので復習します。
「Exterior(外見)」の「E」でしたね。で、「外見」とは何か?というと、
「その商品が何なのか?」という説明に当たります。
「そんなのわざわざPOPに書かなくても、パッケージを見たらわかるじゃないか」と思う方もいると思います。

ところがどっこい、お店を見回してみると、
「これはなんなんだろう?」という商品が意外とたくさんあることに気づきます。
例えばシャンプーと柔軟剤のように、
全然カテゴリーが違うのにパッケージが似ていて区別がひと目でつかないものもあれば、
「鼻うがい」のような使い方がよくわからないようなものまで。

では、「E」のPOPが必要な商品とはどんな商品でしょうか?


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2022.01.11
第6回 接客のPOPへの落とし込み方 音声(2)

今回は前回に引き続き、POPの接客要素についてお話します。前回の「音声」の続きとなります。前回の内容を簡潔にまとめると、プッシュ接客においてターゲットを絞って声がけをすると、カクテルパーティ効果で興味喚起ができますよ、と …

2021.12.10
第5回 接客のPOPへの落とし込み方 音声(1)

今回は第2回の続きとなります。第2回では接客の5要素のうち、POPが担えるのは「音声」「立体的」「情報提供」であると述べました。ひとつずつ見ていきましょう。今回はまず「音声」についてです。接客のスタートは音声によるコミュ …

2021.11.10
第4回 画像優位性効果とシミュラクラ現象

今回は、POPを制作する上で重要なふたつの事実をお伝えします。それは「画像優位性効果」と「シミュラクラ現象」です。   ■画像優位性効果とは? 人間は文字や言葉よりも画像を含んだ情報の方が理解度が高く、また記憶 …