2016.12.09.金

花粉症による3大症状!


どうも、登録販売者デザイナーのNです。

2月になるとスギ花粉の飛散量が一気に増加します。鼻水やくしゃみなど症状は数あれど、目のかゆみや充血といった「目の症状」も気になるところ。
症状が強く出る人にとっては目を取り外して丸洗いしたくなる人もいるかもしれません。そこで今回はドラッグストアで販売されている花粉症用の目薬をご紹介したいと思います!

161104_hedder_infuru

花粉症による3大症状!

POINT
花粉が目に付着すると「目のかゆみ」「涙が出る」「充血」の3つの症状が発生します。これは目から花粉を取り除こうとする免疫反応が原因です。
特に「目のかゆみ」は多くの花粉症患者にとって悩みの種になるもの…だからといってゴシゴシと強くかいてしまうと、角膜や結膜に傷をつけてしまい、症状がより悪化してしまいます。そんな時は以下の方法を試してみるのをおすすめします。

①目を冷やす
 →目がかゆくて我慢できないときには、冷たくした清潔なタオルでまぶたを冷すと、目の充血がとれ、かゆみがある程度おさまります。

②目の周りにワセリンを塗布する
 →ワセリンを目の周りに塗ることで、そこに花粉が吸着され症状が起きにくくなります。市販の花粉をブロックする薬と成分がほぼ同じ&価格も安価なのでおすすめ。

③アイメイクを薄めにする
 →女性の場合、マスカラやつけまつげは花粉が付着しやすいので、花粉症の時期のアイメイクは薄くするようにしましょう。

 


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2018.05.11
化粧品レビュー:脇汗対策

  梅雨も過ぎ、とうとう夏が到来しますね!あつーい夏。汗でますよね。脇汗が気になる方も多いんじゃないでしょうか。「ニオイや汗ジミ、汗を抑えたい!」と思っているけど、いっぱい商品があってどれ選んでいいかわからない&#823 …

2018.05.10
本当にあった便利なはなし〜涼感グッズ編〜

  いや~またお会いしましたね。どうも、稲葱川 じゅんじ(いねぎがわ じゅんじ)です。今回は7月の便利な日用品を紹介しましょうかね。7月といえば、暑さが際立ってくる時期ですよね。そう、涼感グッズが活躍する季節、来ちゃった …

2018.05.09
医薬品レビュー:熱中症対策

  こんにちは!メディカルPOPデザイナーのO(オー)です(キラリ)7月、いよいよ夏本番ですね!熱中症の発症数が急増する7月は熱中症予防強化月間です!熱中症は気温が高い環境下で、体温調節の機能がうまく働かず、体内に熱がこ …