販促カレンダー
2021.07.01.木

販促カレンダー8月:蚊対策

①売り場作りのヒント

痒くて我慢できない!!
対策をしてつらい痒みとはおさらば!

■陳列商品
・蚊取り線香
・虫除けスプレー

■コーナーキャッチコピー
蚊は汗の臭いにも寄ってきます。
しっかり汗を拭くことも大事です! 

<例>
・対策をして蚊を寄せ付けない!
・外出時には長時間持続するものを!


②蚊対策用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

販促カレンダー
2021.06.30.水

販促カレンダー8月:夏風邪

①売り場作りのヒント

クーラーのあたり過ぎには要注意!
乾燥してウイルスがつきやすくなります。

■陳列商品
・風邪薬

■コーナーキャッチコピー
クーラーが原因で夏風邪に…
夏風邪にならない為に対策をしましょう!

<例>
・こまめに水分補給!潤いが大事です!
・汗の冷えに要注意!


②夏風邪用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

販促カレンダー
2021.06.29.火

販促カレンダー8月:はちみつの日

①売り場作りのヒント

夏の暑い日には、あま〜い蜂蜜を!
疲れをとってくれる万能食材!

■陳列商品
・蜂蜜

■コーナーキャッチコピー
だる〜い日が続きますよね…
そんな日は蜂蜜で疲れをとりましょう!

<例>
・暑い日々に負けない健康管理!
・甘くて美味しい!疲れも吹っ飛ぶ!


②はちみつの日用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

販促カレンダー
2020.06.25.木

販促カレンダー8月:虫刺され薬

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

虫に刺されやすくなってきました…。
痒くても掻きすぎるのは良くありません!
適切な薬を使って対処しましょう!


■陳列商品
・虫刺され薬

■コーナーキャッチコピー
「かゆ〜い」などのささるワードを使いましょう!
痒そうなイラストも描いて分かりやすくするとGOODです!

<例>
・夏のかゆ~い虫刺されのお肌に!
・かゆくてつらい!そんな虫刺されにはコレ!

 

②虫刺され薬用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

販促カレンダー
2020.06.24.水

販促カレンダー8月:夏の美白ケア

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

夏本番、紫外線が気になる時期ですよね。
美白ケアで「シミ」や「くすみ」対策を行いましょう!


■陳列商品
・美白ケア商品
・化粧水
・フェイスパック

■コーナーキャッチコピー
美白を強調することで、視線を引きつけます。
イラストの美白グッズと絡めることで、色々な対策を紹介できます!

<例>
・夏の間にふえるシミ・くすみ!対策して綺麗な肌をめざそ!
・美白ケアで、輝く素肌に!

 

②夏の美白ケア用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

販促カレンダー
2020.06.23.火

販促カレンダー8月:洗濯用洗剤

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

汗をたくさんかくこの季節…。
衣服の汗染みやニオイなど、悩みが尽きませんよね!
対策をして爽やかな毎日を過ごしましょう!


■陳列商品
・洗濯用洗剤

■コーナーキャッチコピー
「汗」や「汗染み」などの言葉を使い、主婦層を引きつけましょう。
「爽やか」などのワードで購買意欲を高めます!

<例>
・汗染みにさようなら!爽やかな毎日!
・たっぷり汗を吸った衣類を清潔に!

 

②洗濯用洗剤用イラスト

▶ イラストの書き方のコツはこちら

ニュース情報、売り場動向
2016.08.26.金

業界ニュースまとめ読み〜8月号〜

みなさんこんにちは。
このコーナーでは業界関連の旬なニュースをいくつかピックアップし、私ミスターDの私的な見解をコメントしていきます。

 

【ドラッグストア】

共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」でツルハホールディングスと提携

http://corp.rakuten.co.jp/news/update/2016/0120_01.html

ツルハホールディングスで楽天ポイントサービス、開始

http://ryutsuu.biz/topix/i080816.html/

今年1月にニュースがリリースされていた「ツルハで楽天ポイント」サービスがいよいよ開始。
ウエルシアのTポイントに続き、ドラッグ大手での共通ポイント導入は2番目。
もともとのWAONポイントも貯まるとはいえ、「集客」のためにECサイトである楽天のポイントを導入するのはかなりの冒険である。ポイントだけ貯められてリピートされない、もしくは楽天で貯めたポイントを店舗で使われて店舗には還元されないなどのリスクが考えられる。
リスクも含めた苦しい決断を集客と天秤にかけて断行したことは素晴らしいが、果たして吉と出るかどうか。それほどまでに小売店への集客施策は大きな課題となっている。

 

【注目ニュース】

「ポケモンGO」、5つのギネス世界記録に認定

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160816-OYT1T50132.html

レアポケモン出現で観光客をゲット 被災4県が振興計画

http://www.asahi.com/articles/ASJ8B3C5KJ8BULFA009.html

マクドナルドがポケモンGOとのコラボ

http://japanese.engadget.com/2016/07/22/go-2900/

この夏のビッグニュースといえば、やはりポケモンGO。もちろん私もプレイした。
ポケモンどころかスマホゲームもろくにやったことがなかったのだが、先行リリースされたアメリカで大ヒットというニュースを既に聞いていたので、百聞は一見にしかず、このビッグウェーブはどんなもんかという好奇心ではじめたところ、お恥ずかしながら見事にハマってしまった。
夏季休暇のうち3日間はポケモンに費やしましたよ。「リザードン」というレアポケモンをGETすることを夏休みの宿題にした私は、元となるポケモン「ヒトカゲ」がよく採れると言われる「大和ゆとりの森」へと足を運んだ(この原稿も実はゆとりの森の木陰で書いてます笑)。
そこには異様な光景があった。普段はそこまで人気がなさそうな田舎の公園の、おそらくヒトカゲの出現ポイントと見られる場所に大勢のポケモントレーナーがスマホ片手に密集していたのだ。
驚いたのは、子供連れの親子から私のようなおっさんソロプレーヤー、若いカップル、ひいては老夫婦にいたるまで、まさに老若男女がポケモンに魅せられて集っていたのだ。その中に、いままで「大和ゆとりの森」へ来たことがある人はおそらく一割にも満たないだろう。スマホゲームすら初めてかも知れない。こんな異様な状況が、たかがスマホアプリひとつの影響で世界各地で同時多発しているのだ。

これは恐ろしいことだと感じた。
未だかつて、ここまで「人を移動させ」「特定の場所に集める」ことを成し遂げたアプリはないだろう。
小売店や飲食店、観光地が常に頭を悩ませている「集客」を、無料アプリでいとも簡単に成し遂げてしまったのだ。
事実、私もジムバトルを目的に5年ぶりぐらいにマクドナルドを訪れた。しかも、常にアプリを立ち上げていないと移動距離がカウントされず、ポケモンも現れないためアクティブ率が非常に高い。
「課金をヘルシーな水準にとどめたい」とのポリシーから、課金・広告収益への踏み込みは最小限にとどめられているが、これほどまでに多くのユーザーが可処分時間を割いている以上、販促ビジネスの可能性は無限大である。

poke

 

【位置情報サービス】

凸版印刷、新集客サービス「ココチラ」開発

http://news.mynavi.jp/news/2016/08/16/091/

人気の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」に、位置情報を利用したプッシュ広告サービスをリリース。
ショッピングモールなどを回遊中に、現在地の店舗のお買い得情報などがスマホに通知される。
非常に有効なサービスだが、ポケモンGOの影響は免れない。店舗を回遊している時、ユーザーが立ち上げているのはシュフーではなくポケモンなのだ。ポケストップを回っている時、ポケモンが現れた時、チラシ情報のプッシュ通知を優先するかというと、ポケモンユーザーのほとんどが無視するだろう。
逆に、ポケモン上に店舗情報が通知されれば、開封率はすさまじいことになる。今後ポケモン社・ナイアンティック社がどこまで広告に踏み込むかは未知数だが、位置情報ゲームがここまでのアクティブ率を叩きだしてしまうと、広告サービス事業者としては戦々恐々だろう。

 

自動販売機とスマートフォンを連動させたポイントサービス「サントリー GREEN+(グリーンプラス)」を開発

http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0437.html

こちらも位置情報を利用したアプリサービス。
サントリーの自販機でトクホ飲料を購入するとポイントが貯まり、さらに歩くとポイントが貯まる。溜まったポイントは自販機で使用できる。非常に良いサービスだ。
ただ、バックグラウンドで歩行距離をカウントしてくれるならまだしも、アプリをアクティブにしないといけないのであれば、やはりポケモンを差し置いてアプリを立ち上げて歩く、という状況は考えづらい。
ポケモンヘビーユーザーとしては、いっそのことすべての位置情報販促サービスをポケモンに統合して欲しいものだ。

poke2

 

この記事は...

 

販促カレンダー
2016.06.14.火

販促カレンダー8月:夏バテ・食欲不振

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

暑さもいよいよ本格化!
この時期に多い悩みが「夏バテ」や「食欲不振」です。
冷たい飲み物ばかり摂ってしまって食事が少なくなる、エアコンで冷えた部屋との温度差でなんだかだるい…など原因は様々。
そんなお客様に向けて対策売り場を作ってみましょう!

■陳列アイテム
・滋養強壮剤
・胃腸薬
・漢方
・経口補水液
・食品(味噌汁・甘酒・飴類など)

症状にあった商品を選びやすい売り場作りを心がけましょう。
食品や飲料なども一緒に陳列し、予防も合わせて呼びかけることも大切です。

▶夏バテ・食欲不振の商品についてはコチラ
sec04_tab01

 

■コーナーキャッチコピー
「夏バテ」と一言で言っても様々な症状や、症状の度合いもあります。
お客様の選びやすい売り場を作って購買を促しましょう!
<例>
・夏バテからくる食欲不振にはこれ!
・夏バテ予防&ケア対策コーナー
・手軽に夏バテケア!

 

②夏バテ・食欲不振コーナー用の装飾とイラスト

夏バテを訴求するコーナーには、夏をイメージさせる向日葵の造花を!
ビールやアイス、スイカのイラストを描いて貼るとインパクト抜群です!

8月医薬品コーナーの装飾案

▶ 売り場装飾の詳しい情報はこちら

 

natsubate_illust

▶ イラストの書き方のコツはこちら

 

③無料!POPダウンロード〜夏バテ・食欲不振編〜

プリントして切ってお店に設置するだけ!会員限定の嬉しいコンテンツです。 是非お店に飾ってみてくださいね! 【注意】ダウンロードしたPOPの販売や改変は禁止とさせていただきます。

8月の医薬品POPダウンロードその1

8月の医薬品POPダウンロードその2

販促カレンダー
2016.06.14.火

販促カレンダー8月:乾燥・テカリ肌

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

日焼け対策も美白もバッチリ!夏を乗り切ったと思っているあなた!
「テカっていますよ!!」
夏の化粧品売り場はUV対策や制汗剤などが中心になっていますが 違った切り口でお客様の潜在的な悩みを解決できるのが理想的ですね。

■陳列アイテム
・化粧水
・シートマスク
・スプレー式化粧水
・ミスト式化粧水

テカリ=油っぽいから洗い流す!という発想になりがちですが、実はテカリの原因は「肌の乾燥」です。
洗顔のしすぎや脂取り紙等での拭き取りすぎは余計に乾燥を進めてしまうことも…。
適切なケアを促しましょう!

 

■コーナーキャッチコピー
テカリの原因は乾燥であることを伝えるのも効果的です。
<例>
・そのテカリ!隠れ乾燥のサインかも!
・テカリ肌にはスプレー化粧水がおすすめです!

 

②乾燥・テカリ肌コーナー用の装飾とイラスト

キラキラの立体文字で夏の日差しをイメージ!
キラキラの紙が手に入りにくい場合は、100円均一のホイル折り紙なんかを使っても!

8月化粧品コーナーの装飾案

▶ 売り場装飾の詳しい情報はこちら

 

感想肌コーナーの手書きPOPイラスト例

▶ イラストの書き方のコツはこちら

 

③無料!POPダウンロード〜乾燥・テカリ肌編〜

プリントして切ってお店に設置するだけ!会員限定の嬉しいコンテンツです。 是非お店に飾ってみてくださいね! 【注意】ダウンロードしたPOPの販売や改変は禁止とさせていただきます。

8月の化粧品POPダウンロードその1

8月の化粧品POPダウンロードその2

販促カレンダー
2016.06.14.火

販促カレンダー8月:夏こそ大掃除

cr_a
cr_b
cr_c

①売り場作りのヒント

大掃除といえば年末のイメージが強いですが、実は適している季節は夏です!
気温が高いため油汚れが落ちやすい!
窓やベランダ・玄関周りなど外の掃除も苦じゃない!などのメリットがあります。

■陳列アイテム
・お掃除グッズ全般 特に水回りや屋外(窓・網戸)の掃除グッズの陳列がお勧めです。
上記にあるように、気温や天候を活かしたお掃除を啓蒙して購買につなげましょう。

▶夏こそ大掃除の商品についてはコチラ
sec04_tab01

 

■コーナーキャッチコピー
夏といえば大掃除!というイメージを持っているお客様は多くはありません。
この季節に大掃除をすることのメリットが伝わるメッセージを考えましょう!
<例>
・暑〜い夏こそ、油汚れ一掃!
・お盆の来客前に!大掃除をしましょう!
・屋外の大掃除は夏がおススメです!

 

②大掃除コーナー用の装飾とイラスト

お掃除用品コーナーには清潔感のあるブルーの装飾を!
ラメの輝きと揺れる布でアイキャッチを高めましょう。

8月日用品コーナーの装飾案

▶ 売り場装飾の詳しい情報はこちら

 

夏の大掃除コーナーの手書きPOPイラスト例

▶ イラストの書き方のコツはこちら

 

③無料!POPダウンロード〜夏こそ大掃除編〜

プリントして切ってお店に設置するだけ!会員限定の嬉しいコンテンツです。 是非お店に飾ってみてくださいね! 【注意】ダウンロードしたPOPの販売や改変は禁止とさせていただきます。

8月の日用品POPダウンロードその1

8月の日用品POPダウンロードその2

商品レビュー
2016.06.08.水

夏バテ・食欲不振対策

どうも、登録販売者デザイナーのNです。
暑さも本番となる8月は夏バテで体力を奪われてしまう人も多いかもしれません。
また、それが原因で食欲不振といった症状も出始めます。
今回はこの夏バテを乗り越えるために最適な医薬品の紹介をしたいと思います。

ドラッグストアの夏バテ、食欲不振対策!

①夏バテの原因

・脱水症状

夏になると、少しの運動でも汗を大量にかいてしまいます。
人間は汗をかくことで体温を適度な状態に保つのですが、これが原因で脱水症状を起こすこともあります。
ちなみに日本の夏では一日に2~3リットルの汗をかくといわれていますが、この量の水分補給をしなければ身体に様々な不調をきたしてしまいます。

 

・消化器官の機能低下

気温が高い夏になるとどうしても冷たい飲み物を飲みたくなってしまいます。
身体の水分を補給するためにはもちろん必要なのですが、摂取しすぎると胃腸が機能不全を起こすとともに胃腸の温度が下がり、消化酵素の働きも一気に低下してしまいます。
その結果、食欲がなくなり栄養素の少ないあっさりしたものを好むようになり、そこから更に栄養不足を引き起こします。

 

・自律神経の不調

日本の夏にとってかかせないものであるエアコン。
キンキンに冷した室内から気温の高い屋外に出ると急激な温度変化に自律神経の働きが追いつかなくなり、めまい・食欲不振・頭痛などの症状が引き起こされます。

 

②夏バテおすすめ医薬品

1:しっかりと食事を摂る

暑くて食欲がないとはいえ一日三食しっかり摂取することが大切です。
また食べるものに関してもミネラルやビタミンB1を多く含んだものを選ぶようにしましょう。
ミネラルは汗を大量にかくことで不足する分を補います。また、ビタミンB1は摂取した脂肪や糖質をエネルギーに変換するのに必要な成分です。
ビタミンB1が不足してしまうと疲労感を感じ、食欲が減退するという悪循環にも発展してしまいます。ビタミンB1は一般的には豚肉やうなぎに多く含まれています。