2017.11.03.金

実践POPロジック[17]〜 ABCDEの「C」(2)


前回から「C」に入りました。
「C」には①エレメント ②用途 ③概念 ④ストーリーの4つがありましたが、今日はひとつめの①エレメントについて詳しく述べるPOP!

「エレメント」とは、「商品を構成する要素」についての「コメント」という意味です。

たとえば、
A)「コスパ抜群のモバイルPC」
B)「コスパ抜群のモバイルPC、完全国産品」
C)「コスパ抜群のモバイルPC、中国製」
という3種類のキャッチコピーのうち、どれが一番良さそうに感じるでしょうか。

パソコンという精密機器においてはまだまだ日本製部品の品質は高いため、だいたいの人が「Bが良さそうだな」と感じると思います。
「このパソコンは日本製」という商品を構成する要素の簡単な説明を加えただけで、一気に説得力が増すことが分かりますよね。これはエレメントの中でも「産地」にあたります。

他にもいくつかよく用いるエレメントがあり、まとめると次の3種類となります。


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2022.11.09
第14回 POPのABCDE(4)Difference(違い)(2)

今回は引き続きDifferenceについてお話します。同じような商品がひしめく定番棚において、どうしたら違いをわかりやすく伝えられるか。ここは消費者目線で考えてみます。ドラッグストアになんの目的もなくふらっと立ち寄ること …

2022.10.11
第13回 POPのABCDE(4)Difference(違い)(1)

前回に引き続きPOPのABCDEについて説明していきます。今回は4つめの「Difference」についてです。「ひとつのカテゴリに付き1商品しか取り扱わない」というこだわりのセレクトショップでもない限り、棚にはどうしても …

2022.09.13
第12回 POPのABCDE(3)Contents(中身)

前回に引き続きPOPのABCDEについて説明していきます。今回は3つめの「Contents」についてです。カタカナの「コンテンツ」という言葉はもはや一般化してますので、なんとなく意味がわかる方も多いと思いますが、簡単に言 …