2017.10.03.火

実践POPロジック[16]〜 ABCDEの「C」(1)


さて、今回からようやくPOPのABCDEの3つ目「C」に入ります!
「C」って何だったか覚えてる人〜?忘れた〜!って人は、「実践POPロジック⑥〜 POPの「ABCDE」を今すぐ復習するPOP!

はい、そうです、「C」は「Comment」、つまり「コメント(解説)」でしたね。
実際のところ、見渡してみると売場にあるPOPのほとんどはこの「C」のPOPにあたることがよくわかると思います。
特にドラッグストア向けの医薬品や化粧品、サプリメントなどは商品自体の説明を詳しく行わないと
何に使うものなのか、どういった効果があるのかがわからないことが多いので、どうしても説明が多くなってしまいます。

ですので、何も考えずに商品POPを作ると自然とこの「C」っぽい内容に偏ってしまうのです。
もちろん商品を理解してもらうために「C」のPOPは必要なのですが、商品の説明だけで売れるわけではないので、
売場が「C」だらけにならないように気をつけることもポイントとなります。

 

そしてその「C」には、次の4種類があります。


   

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2022.11.09
第14回 POPのABCDE(4)Difference(違い)(2)

今回は引き続きDifferenceについてお話します。同じような商品がひしめく定番棚において、どうしたら違いをわかりやすく伝えられるか。ここは消費者目線で考えてみます。ドラッグストアになんの目的もなくふらっと立ち寄ること …

2022.10.11
第13回 POPのABCDE(4)Difference(違い)(1)

前回に引き続きPOPのABCDEについて説明していきます。今回は4つめの「Difference」についてです。「ひとつのカテゴリに付き1商品しか取り扱わない」というこだわりのセレクトショップでもない限り、棚にはどうしても …

2022.09.13
第12回 POPのABCDE(3)Contents(中身)

前回に引き続きPOPのABCDEについて説明していきます。今回は3つめの「Contents」についてです。カタカナの「コンテンツ」という言葉はもはや一般化してますので、なんとなく意味がわかる方も多いと思いますが、簡単に言 …