咳喘息

読み:せきぜんそく
分類:疾患名

喘鳴(ゼーゼー、ヒューヒューといった音)や呼吸困難感を伴わずに、咳だけが長く続く喘息のこと。
かぜを引いた後に2〜3週間以上咳が続くことがあれば咳喘息の可能性がある。
日本では長引く咳の原因として最も頻度が多い。
かぜや天候、ニオイ、ストレスなどが原因とされるが、アレルギー体質の人に多く見られる。
気管支喘息の一歩手前の状態と考えられているため早期治療が必要である。
※2022年現在

こちらの関連記事もオススメです。